韓国で日本語教師ボランティア

 

韓国で日本語教師のボランティア活動をする    

募集要項・申込方法
<募集要項>

 

■参加資格

・年齢:20才以上35才くらいまで
・学歴:短大・大学在学以上

・心身共に健康で、 積極的で明るい人

日本国籍をお持ちの人

※大学在学中の人も参加可能です。

※ソウルに語学留学中の人も参加可能です。

■募集人数 年間50名
■派遣時期

随時
※2017年の韓国の祝日

(祝日は、活動はありません)
1/1、1/27〜1/30(旧正月休み)、3/1、5/3、5/5、6/6、8/15、10/3〜10/9(お盆休み)、12/20、12/25
 

■派遣期間 1〜4週間

 

■滞在先

韓国の宿泊先は、ホームステイとゲストハウスの2種類あます。ホームステイは、普通の家庭に滞在しますので、朝夕の食事がついています。ゲストハウスは、韓国人の大学生や留学生が滞在先として利用しています。一人部屋ですが、色々なタイプの部屋があります。

詳しくは、宿泊施設のページをご覧ください。


現地スタッフ

●韓国の現地スタッフ

現地で私がお待ちしております!

▲ソウルの事務所は鐘閣駅近くにあります。

●日本人の現地コーディネーターがいるから安心!
不慣れな海外でのボランティア、部屋や病気、日本語教師の授業・・・いろいろ不安はつきません。 BANZAIの日本語教師ボランティア・プログラムなら、現地での最初のオリエンテーションで、必要なことを最初にアドバイスしています。

現地日本人コーディネーターがボランティア活動中のサポートや緊急時は24時間体制でケアしますので安心です。


▲ソウルの事務所の様子


空いている時間に現地事務所で韓国人の先生による個人レッスンを受講することも可能です。希望する方はお申し出ください。また、ソウルの事務所と同じビルの中に韓国語が勉強できる語学学校もあります。

 

◎現地事務所で受ける韓国語の個人レッスン

費用:1回(90分)35,000ウォン(約3,500円)

韓国語のレベル:初級から上級まで

※ボランティア活動の時間に合わせて、時間の調整可能です。


・注意事項

・韓国人は、一般的に日本人よりもはっきりした性格をしていますので、積極的で明るい人の方が韓国には向いています。

・女性の場合は、タバコを吸わない方が良いでしょう。韓国では、先生は神聖なイメー ジがあるため、通常、先生(女性)はタバコを吸いません。

・韓国人と日本人は、外見上は、ほとんど見分けが付かないくらい似ています。また、町の様子も似ていますが、ヨーロッパやアメリカと同様、外国ですので、価値観や考え方はかなり違います。日本だったらこうなのに・・・と考えると上手くいきません。頭を切り替えることができずに悩んでしまう人が結構います。その逆で、
欧米と同じように違う国に来ていると考えられる人は、韓国の生活を楽しんでいます。

 

近年、韓国の生活水準が上がり、日本とほとんど同じ生活をしていますので、生活する上で問題がでることが少なくなりました。韓国は日本よりも活気があるので、日本よりも生活していて楽しいという人が増えています。


申込方法

・お申込は随時、受付けています。
お申込みはホームページから行っていただくか申込書をご郵送ください。

 

◎適正チェック
・お申込後、適正をチェックさせていただくこともありますので、ご了承ください。その場合は、電話でインタビュー(10分程度/質問形式)をおこないます。


◎ホームページからのお申込はこちら
・お問合は、Mail: info@banzai-international.com 

TEL:03-6273-0251

東京デスクの個別カウンセリング(予約制/無料)

お電話での相談も受付ています


  • バンザイ・インターナショナル
    〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目3-9 秀和目黒駅前604
    アクセス> JR山手線・東急目黒線・南北線/目黒駅から徒歩5分
    Mail: info@banzai-international.com TEL:03-6273-0251 
    ■営業時間:月〜金/AM10:00-PM7:00 土・日・祝日は定