BANZAIニュース

韓国の幼稚園・保育園でのボランティア活動の様子

先週、韓国の幼稚園でボランティア活動をした人がいました。
現地スタッフが活動している様子を写真に撮って送ってくれました。

大学で幼稚園教諭や小学生教諭の資格を取るために勉強している方です。
韓国でボランティアをしたい理由は、日本だけでなく、海外の幼児教育に興味があります。韓国語を少し勉強しており、韓国が好きなこともあり、日本から一番近い韓国の幼児教育について知りたいと思ったからだそうです。 保育園や幼稚園の先生のお手伝いをしながら、韓国と日本との違い、また同じところの韓国の幼児教育の事情を学べびたいということで参加されました。

活動を終えて、とても満足したそうです。

PS.
政治上の日韓関係は冷え込んでいますが、市民レベルでは楽しく交流を続いています。この夏は、幼稚園・保育園のボランティアだけでなく、日本語教師のボランティアもたくさんの参加者がいましたが、特に問題は起きませんでした。今まで通りにボランティア活動をしてました。
両国の政治が足を引っ張っているけど、若者の未来につながる交流は続けた方が良いと思います。

関連記事

  1. 北欧「スカルス手芸学校」2020年度受付開始
  2. アメリカの3つのNGOで活動、NGOが企業やNGO同士で連携
  3. 夏休みの海外インターンシップ・ボランティア受付中
  4. カナダの赤十字のインターンシップ 6、7月・1名募集
  5. 春休み(2、3月)の海外ボランティア受付中、まだ間に合います
  6. タイの山岳民族支援ボランティア・小学校で日本語教師
  7. デンマークの学校・NFHS/2020年のコース受付開始
  8. タイの山岳民族支援ボランティア・年末年始のお知らせ

注目のプログラム

登録されている記事はございません。

北欧 デンマーク留学

デンマークの社会福祉や環境、デンマークの文化・デンマーク語などが学べる学校 フォルケホイスコーレ

現在、新型コロナウイルスの影響により申込受付を見合わせています。学校についてNFHSは、フュ…

おすすめプログラム

  1. アメリカ NGOインターンシップ 子どもや貧困者たちの支援活動(新型コロナウイルスの影響により申込受付を見合わせています)
  2. カナダ NGO(赤十字)インターンシップ

海外インターンシップ

海外ボランティア

PAGE TOP