海外インターンシップ

海外インターンシップ

海外インターンシップとは、「就労経験」を積むことを主な目的として、海外の企業にて働くこをいいます。
インターンシップでは、様々な企業で働くことが出来るのですが、主に「体験」を主目的とする無給インターンシップと、「就労」を主目的とする有給インターンシップの2種類があります。

企業でのインターンシップ
企業でのインターンシップ

経験というより「就労」目的の側面が強く、採用する企業も「従業員」を採用する気持ちで人材を採用します。
よって完全にその企業の従業員として働くことになり、より深くその企業で仕事をすることになります。
有給インターンシップは、最低6ヶ月以上、通常は1年~1年半までのインターンシップ期間になることが一般的です。有給インターンシップでは、学歴などある程度の条件を満たしていれば、ほぼインターンシップのプレスメントが可能です。

NGOでのインターンシップ
企業でのインターンシップ

経験というより「就労」目的の側面が強く、採用する企業も「従業員」を採用する気持ちで人材を採用します。
よって完全にその企業の従業員として働くことになり、より深くその企業で仕事をすることになります。
有給インターンシップは、最低6ヶ月以上、通常は1年~1年半までのインターンシップ期間になることが一般的です。有給インターンシップでは、学歴などある程度の条件を満たしていれば、ほぼインターンシップのプレスメントが可能です。

特集プログラム!

1~2週間・海外ボランティア/海外インターンシップ

春休み・夏休み・冬休みなど(1年中受付ています)1、2週間から参加できる人を募集しています。…

注目のプログラム

  1. 韓国の日本語教師ボランティア
  2. アメリカ NGOインターンシップ 子どもや貧困者たちの支援活動
  3. カナダ NGO(赤十字)インターンシップ

海外インターンシップ

海外ボランティア

ワーキングホリデー

語学留学

PAGE TOP