フォルケホイスコーレ

デンマーク 北欧の社会福祉や環境について学べる学校 フォルケホイスコーレ

NFHS

NFHSは、フュン島北西部の海岸沿いの町、ボーゲンセ郊外にあります。
2005年からはデンマーク独特の学校制度であるフォルケ・ホイスコーレとしてデンマーク政府の認可を受け、3か月から6か月を1タ-ムとして学生を受け入れています。デンマークが世界に誇る社会福祉や環境学などの「考え方」から学ぶことができる全寮制学校です。
デンマーク人、知的障がいを持つデンマーク人、ヨーロッパ、アジア、アフリカ諸国等、世界各国からの学生が生活を共にしながら学んでいます。
NFHSでの生活は異文化交流の日々です。デンマーク文化を肌で感じることはもちろんのこと、その他の国の文化に触れることができます。授業や共同生活を通して、デンマーク、日本、そして自分自身を見つめ直すことができるでしょう。


学校データ
総生徒数 約60~80名
場所 ボーゲンセ郊外(コペンハーゲン空港から列車・バスで約3時間)
学生の主な国籍 デンマーク、イタリア、ケニア、カメルーン、中国、ネパール、エリトリア、シリア、南米、日本など、約10ヶ国
設備 野外運動場、ラウンジ、カフェ、キッチン、木工室、食堂、音楽室、体育館、など
宿泊手配 寮(2人部屋が基本ですが、一人部屋もあります)
入学基準 年齢:18才以上
英語力 中級以上(英語の授業が理解できる程度の英語力)
入学選考 入学書類による審査

※英語力など入学基準に達してない場合は入学を断られることもあります。

 学校の概要

メインのコース

「社会福祉」「環境学」、「デンマーク語・文化」の3つのメインコースを持っています。この3つのコース(週に3コマ)から1つ選び、下記の選択授業の中から自分の好きな科目を選びます。選択授業は現地到着後に選びます。
・下記のメインのコースを選択します。
1、社会福祉コース(日本語で学ぶことができる)
2、環境学コース(英語で学ぶ
3、デンマーク語・文化コース(英語やデンマーク語で学ぶ
例:週に3コマは社会福祉や環境学、デンマーク語・文化について学び、乗馬やフィットネス、アート、アウトドアなどの授業を選択します。

*選択授業(英語で学ぶ)
生活文化・ワークショップ〈陶芸、ジュエリー製作、銀細工、木工、描写、ガーデニング、アートなど〉
運動〈スポーツ、アウトドア、水泳、ヨガ、アクアジム、フィットネス、ロードサイクリング、乗馬など〉
文化〈バンド活動、コーラス、ミュージック、アート、ドラマ/シアターなど〉
語学〈英語、デンマーク語〉
※春期ターム(1、4月開始)はアウトドア系の選択科目が多く、秋期ターム(8月開始)はカルチャー系の科目が増えます。
2017年6月皇太子殿下が視察されました。
2017年6月、皇太子さまがNFHSを視察され、学生による合唱を聴いた後、学生と懇談されました。
この学校の特徴

この学校は、社会福祉(週に3コマ)を日本語で学ぶことができます。
社会福祉コースは、デンマークの社会福祉、医療、教育等、システムの概要、そして、福祉システムを支える福祉関係者の教育理論などを授業や体験を通し学びます。フォルケホイスコーレは専門学校のように専門分野のみを学ぶのとは違い『人間』として自分が成長することを目指しています。施設見学やヨーロッパ各都市への修学旅行(秋期タームのみ)もあります。

社会福祉コース

社会福祉〈デンマークの福祉制度、教育、医療、施設訪問見学、介護/支援理論、倫理、コミュニケーション論等〉、 一般教養〈デンマーク文化、社会、民主主義、政治、歴史、文化比較論等〉 、自己理解・発展、課題作業〈個人課題研究発表〉など。また、19週間の長期コースは、先生や学生たちと一緒に施設見学やヨーロッパ各都市への研修旅行もあります。
※社会福祉を学べるコースの日程は、4月の12週間と8月の19週間コースです。必修科目で社会福祉コースを選択した人は週に3コマ日本語で社会福祉を学び、その他の*選択授業を受講します。

【環境学コース】

デンマークは環境大国としての顔も持つようになり、人々の暮らしにおいても自然環境においてもサステナブルな国家としてまた注目を集めるようになりました。このコースでは環境や経済、社会の観点から見た持続可能な社会について基礎的な部分を学びます。地球温暖化や公害、社会的不均衡、消費主義、多国籍企業、政治家、メディアの役割など、今日の環境的な視点で持続可能な社会について学びます。講義を聞いたり、皆で未来の持続可能な社会システムを考えディスカッションもします。グループワークや実践的なプロジェクトなども行います。授業は英語で行われます。また、19、25週間の長期コースは、先生や学生たちと一緒に施設見学やヨーロッパ各都市への研修旅行もあります。週に3コマ以外の時間は自分の好きな授業(選択授業)を受講します。
※環境学を学べるコースの日程は、1月、4月、8月の全コースです。必修科目で環境学コースを選択した人は環境学を週に3コマ学び、その他の*選択授業を受講します。

【デンマーク語・文化コース】

デンマーク語と文化を学びたい外国人を対象としています。この学校はデンマークの難民統合政策に協力していますのでシリアやエリトリアなどの国々から来ている難民の方々も多いです。日本人も学ぶことは可能ですが、授業の中に難民としてデンマークで生活をしていくためのノウハウを教える内容も多く含まれています。
デンマーク語の学習は環境になれることから始まり、授業でデンマーク語を話す・読む・書くことや寮生活を通して自然にデンマーク語を学ぶことができます。読み書き、話せるようになるだけではなく、デンマーク人の考え方やデンマークの社会、文化、歴史、政治、社会保障なども学ぶことができます。クラスの平均年齢は20代前半です。
※デンマーク語と文化を学べるコースの日程は、1月、4月、8月の全コースです。必修科目でンマーク語・文化コースを選択した人はデンマーク語と文化を週に3コマを学び、その他の*選択授業を受講します。

月~金のスケジュール
7:30~8:15 朝食
8:30~11:30 授業(休憩あり)
11:30~12:00 集会
12:00~ ランチ
13:30~15:00 授業(休憩あり)
18:00~ 夕食

※土・日、祝日は、お休みです。

学校のスタッフより

8月コースの方々は順調にスタートしました。皆さん元気に楽しんでいます。メインの授業だけではなく、選択授業で、生まれて始めて体験するシーカヤックや乗馬など戸惑いながらも(筋肉痛と戦いながら)笑顔で毎日頑張っています。
海が学校の近くにありますので、学校のアクティビティーで天気が良いときに海に行こうという誘いが頻繁にあります。選択授業でプールでの水泳やアクアジムもあります。市民プールも近いので水着は持って来てください。

日程&料金 (2018年)

費用に含まれるもの:授業料、寮費(宿泊費)、食事代

8月8日~12月18日・19週間コース←受付終了
社会福祉や環境学、デンマーク語・文化の授業(週3コマ)+ 選択授業
約62万円(授業料等:28,500DKK+教材費:1,000DKK+旅行研修費4,500DKK)

日程&料金(2019年)

費用に含まれるもの:授業料、寮費(宿泊費)、食事代

1月3日~4月3日・13週間コース←受付中
環境学やデンマーク語・文化の授業(週3コマ)+ 選択授業
約37万円(授業料等:19,500DKK+教材費:1,000DKK)
1月3日~6月26日・25週間コース←受付中
環境学やデンマーク語・文化の授業(週3コマ)+ 選択授業
約79万円(授業料等:37,500DKK+教材費:1,000DKK+旅行研修費4,500DKK)
4月4日~6月26日・12週間コース←受付中
社会福祉や環境学、デンマーク語・文化の授業(週3コマ)+ 選択授業
約35万円(授業料等:18,000DKK+教材費:1,000DKK)
8月11日~12月21日・19週間コース←受付中
社会福祉や環境学、デンマーク語・文化の授業(週3コマ)+ 選択授業
約62万円(授業料等:28,500DKK+教材費:1,000DKK+旅行研修費4,500DKK)

※コース開始日の3か月前にビザ申請をしますので、4~12か月前にお申込をお願いします。

※上記料金には、授業料や寮の宿泊代、食事代が含まれています。その他、銀行の海外送金手数料7,000円が別途かかります。
※2018年3月14日の外国為替レートで計算しています。日本円は為替レートにより変動しますので、ご了承ください。

ワーキングホリデーや留学のサポート・プログラムの内容

ワーキングホリデーや留学のビザ申請サポート+学校の入学手続・・38,000円

  • ワーキングホリデーで1年間の滞在可能
  • ビザ不要で90日間までの滞在可能

ワーキングホリデービザや学生(ST1)ビザを申請する人は、ビザの申請手続きが必要になりますので、出発の6か月以上前にお申込ください。 90日以内の滞在の人は、ビザは不要です。学校の期間が12週間以内でしたらでビザなしで学校に通うことができます。夏休みなどの長期休暇を利用して、ビザなしで90日以内の滞在を希望する方の学校の入学手続きも行っています。ビザ申請サポートや学校の入学手続のサポート費用は38,000円です。

日本出発前のサポート

1.ワーキングホリデービザや学生ビザの取得サポート(90日間以内の滞在はビザは不要)
※日本語のビザ記入マニュアルを差し上げます。
2.学校の相談・入学手続代行(申込内容や英文エッセイのチェックをします)
3.保険加入手続き(デンマークのワーキング・ホリデーや留学に適した保険の紹介)
4.ワーキングホリデーや90日以内の滞在に適した航空券や現地のホテルの紹介

 

ワーキングホリデーや留学のサポート・プログラムの申込条件
  1. NFHSに入学する人
  2. 英語力が中級以上の人、もしくは、出発までに英語力を中級までレベルアップできる人

※中級とは英語の授業がある程度理解できる程度です。
※授業は英語で行われますので、授業が理解できる程度の英語力が必要になります

授業は英語で行いますので、英語でコミュニケーションができる英語力が必要になります。英語力がない人は入学を断られることがあります。英語力に自信がない人は、カナダオーストラリアフィリピン(セブ島)などでの4~8週間程度の語学留学とセットされることをお勧めします。英語圏の語学学校の入学手続きを代行料無料で行っています。ビザの申請をしてから出発までに4~8週間英語圏に留学する人が多いです。

注意事項
  • 英語力不足など適性が入学基準に達してない場合や定員一杯のため入学を断られることがありますので、予めご了承ください。 万一、ご希望のコースが定員一杯の場合は次のコースの入学手続きを行わせていただきます。
  • 締め切りがありますので、お早めにお申込ください。コース開始日の6か月以上前であっても定員一杯になることもありますので、予めご了承ください。
学校に行くことで、費用を節約できる

学校の費用は、授業料がかかりますが、フォルケホイスコーレに入学すると部屋と食事が付きますので、自分で宿泊先を探して自炊して生活するよりも費用を抑えることができます。自分で部屋を借りて生活する場合、デンマークは物価が高いので、コペンハーゲンの1か月の生活費は15~20万円くらいかかります。学校に行くことで、費用の節約とデンマーク語などの勉強をすることができます。学校の費用は、授業料や寮費(宿泊費)、食事代を含めて、1か月あたり12万円くらいです。
※費用が安いのは、デンマークの税金がかなり使われているからです。宿泊先代わりには使用しないようお願いします。

航空券やホテルの予約について
航空券は、提携の旅行会社で予約・購入できますが、 ご自分で航空券を手配されてもかまいません。
《提携旅行会社》
株式会社 エスティーエートラベル
〒 171-0014 東京都豊島区池袋2-40-13 池袋デュープレックスビズ12F TEL:03-5391-2922
営業時間:月-金曜日10:00-18:00/土曜日 10:00-13:00/日曜日・祝祭日 休み
航空券の料金など詳しくは、こちら

海外留学保険について
ワーキング・ホリデーや留学でデンマークに長期滞在する人は、現地でCPRの登録を済ませると、治療費はかかりませんが、万が一、ご両親が現地へ駆けつけるような病気・怪我をした場合やデンマークから国外へ出た時の事故・病気などのためにも最低限の保険には加入しましょう。学校も保険の加入を勧めています。万が一、病気・事故などで、ご本人が保険会社に連絡ができない場合は、当社が保険会社とやり取りをいたします。

申込方法

お申込は随時、受付けています。
お申込みは「ウェブでのお申込みについて」ページをご覧ください。

ウェブでのお申込みについて


お問い合わせ
バンザイ・インターナショナル
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目3-9 秀和目黒駅前604 
メール : info@banzai-international.com
TEL : 03-6273-0251
営業時間 : 月~金/AM10:00-PM7:00 土・日・祝日は定休
※カウンセリングを希望する方は、ご予約をお願いします。

デンマークのプログラム一覧

関連記事

  1. デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート
  2. デンマークのフォルケホイスコーレについて
  3. IDEA語学学校 フィリピンのセブ島
  4. バンクーバー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ…
  5. 北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校
  6. シドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ
  7. 北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校 留学生メッセージ…

注目のプログラム

1~2週間・海外ボランティア/海外インターンシップ

春休み・夏休み・冬休みなど(1年中受付ています)1、2週間から参加できる人を募集しています。…

北欧 デンマーク留学

北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校

日本人手芸家も多く留学した有名な手芸学校。この学校を卒業して、日本で手芸を職業にしている人がいます。…

デンマーク 北欧の社会福祉や環境について学べる学校 フォルケホイスコーレ

NFHSNFHSは、フュン島北西部の海岸沿いの町、ボーゲンセ郊外にあります。2005年からは…

おすすめプログラム

  1. アメリカ 難民移民支援団体(NGO)インターンシップ
  2. カナダ 高齢者施設 社会福祉ボランティア
  3. 韓国の日本語教師ボランティア

海外インターンシップ

海外ボランティア

PAGE TOP