留学

IDEA語学学校 フィリピンのセブ島

フィリピンのセブ島には2つのIDEA語学学校があります。

  1. IDEA ACADEMIA 自分の目的に合わせてコースを選ぶことができる学校
  2. IDEA CEBU 費用を抑えたい方にお勧めの学校

IDEA ACADEMIA 自分の目的に合わせてコースを選ぶことができる学校

IDEA ACADEMIA 自分の目的に合わせてコースを選ぶことができる学校

学校の特徴

IDEA ACADEMIAはフレキシブルスタイルの語学学校です。校内はカフェテリアのようなスタイリッシュなデザインで、リラックスしながら英語学習ができます。

コースは一般英語のESLコースから10週完結型の試験対策TOEIC、IELTSの点数保証コースがあります。また、社会人向けのビジネスコースにはプレゼンテーションに特化したコースなど、目的に合せて選ぶことができます。“自分の生活スタイルに合せて”という人向けです。また、施設を重視する人にもお勧めです。また、周辺施設はレストラン、カフェ、コンビニエンスストア、薬局などが同じビル内にあり、便利な立地条件です。

マンツーマン授業

3コマ~8コマのマンツーマン授業があり、生徒それぞれの生活スタイルに合せて選ぶことが可能です。TT(TeacherTalking Time)を最小限の講師20%学生80%の原則のもと、学生主体で話す流れに応じて、スキルを定着させて、実践で使用できる英語を身に付けることが可能です。

Speaking/Listening

インプット、アウトプットをドリル的反復練習し、日常での基本表現を養い、基礎会話能力の習得を目指す。中級以上の学生は、興味やトピックについて、実生活で活用の効く英語学習を行います。講師2割、学生8割のアウトプット練習を基本に授業を進行します。

Reading/Dictation

英語から日本へ翻訳しながら読むのではなく、英語を英語のまま理解し読むことのできる多読、精読を行います。文章読解力から表現力に厚みを増し、ディクテーションではリスニング力と講師との意見交換にて、スピーキングも活性化させます。

Writing

英語での正統なライティング方法を学習しながら、より正確で整ったライティングスキルに加え、語彙力の向上を目指します。

Listening

初心者の方には基礎英文法のインプットと講師とのロールプレイングでのアウトプットの双方で基礎レベルを向上させます。中級以上の方はより高度な英文法と表現を教授し、授業での実践を通して、英文法の習得も目指します。

授業風景
学校内
学校データ(一般英語コース)
総生徒数 約220名
設備 食堂、売店、ソファラウンジ、グリーンラウンジ、カフェラウンジ、プレゼンテーションルーム、Yogaルーム、ウォーターサーバー、ダイニングルーム、テストルーム
宿所形態 学校寮(ドミトリー形式)
外部学生寮(スタンダードドミトリー)1人、2人、3人部屋
外部学生寮(スーペリアドミトリー)3人、4人部屋
ホテル寮・・・1、2、4人部屋
宿所設備 ベッド、トイレ、シャワー、冷蔵庫、エアコン、クローゼット
入学日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合でも月曜日に行ないます)
日本人スタッフ 常駐しています。
アクティビティ ヨガ(常時開講)、ダンス、ズンバ、ブレイントレーニング、グラマーレビューニュースイングリッシュ、アメリカンアクセント
授業の特色

独自メソッドである論理的会話法を展開する「PREP」と、会話をスムーズに展開してくための「アクティブリスニング」の2つのテクニックを軸に授業を展開しています。講師はこのメソッドのトレーニングを徹底して受けており、単に英語を教えるだけでなく、自然に表現力と理解力を養うためのスキルを授業上で展開します。

マンツーマン授業でこの2つのテクニックを学び、グループ授業のカンバセーションや、ディスカッション、プレゼンテーションで実践しながら、人前で論理的に話す展開力とコミュ二ケーション能力を磨き、より活きた英語力を身に付けます。

小グループ授業

同レベルの学生で4人~8人の少人数グループで構成されます。初級クラスでは、場面に応じたパターン英語を中心に演習を行い、日常会話で活用できるように学習します。また学生同士でロールプレイングを行うことで、より実践的な練習を行います。また中上級クラスではディベート授業や調査・及び発表を行う フィールドワーク授業等が進行されます。

食事
ドミトリー

費用について(2018年の料金)

・入学日:毎週月曜日(到着日は日曜日)

一般英語コース(ESL4)

マンツーマン(50分4コマ)+小グループ(50分2コマ)+ビッググループ授業(50分1コマ)+アメリカンアクセント(50分1コマ※選択)+BrainTraining(30分1コマ※選択)+ナイトクラス(50分 1コマ※選択)
+宿泊費
食費1週間US$20
月曜~金:朝・昼・夕
土・日・祝日:ブランチ・夕

◎4週間コース 外部学生寮(スタンダード)3人部屋
授業料・宿泊・4週間:US$1,220
登録金 :US$120
食費:US$80
空港出迎え:US$ 20(片道)
合計 $1440(3人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約158,000円(3人部屋スタンダード)、約166,000円(2人部屋スタンダード)、約230,000円(1人部屋スタンダード)

◎8週間コース
合計 $2740(3人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約301,000円(3人部屋スタンダード)、約316,800円(2人部屋スタンダード)、約444,400円(1人部屋スタンダード)

◎12週間コース
合計 $4040(3人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約444,000円(3人部屋)、約467, 000円(2人部屋スタンダード)、約659,000円(1人部屋スタンダード)

※キャンペーン等で料金が変わることがありますので、ご了承ください。また、外国為替レートにより料金は変動します。
※学校の入学手続き代行費用は無料です。銀行送金手数料4000円が別途かかります。
※現地で支払:水道・電気代や教材代、IDカード、ACR-Iカードなど。

英語レッスンと企業インターンシップをセットにしたコースもご用意

IDEA CEBU 費用を抑えたい方にお勧めの学校

学校の特徴

IDEA CEBU(セブ校)は変化の激しい日本国内における英語事情に精通し、日常生活はもちろん、海外留学・進学、ビジネス等、活用の効く英語教育を目的とし、日本人に適したカリキュラムを軸に、日本資本だからこその英語教育環境を提供しています。
他の英語圏の語学学校に比べてマンツーマンの授業が多いので、短期間でみっちりと勉強することができます。

学校の周辺には、レストランやカフェ、コンビニエンスストア、モール、レジャープール、病院などがあり、安心して生活できる環境が整っています。

マンツーマン授業

あらゆる学生の要望に合わせる事が可能であり、弱点の補強、得意な点の強化等様々なニーズに対応する事が可能です。自分のペースに合わせて解らない所、気 になる所はどんどん掘り下げて行く事が可能です。当然ですが、1:1 なので英語で会話を行う事が他のクラスに比べて圧倒的に多いです。

Speaking/Listening

インプット、アウトプットをドリル的反復練習し、日常での基本表現を養い、基礎会話能力の習得を目指す。中級以上の学生は、興味やトピックについて、実生活で活用の効く英語学習を行います。講師2割、学生8割のアウトプット練習を基本に授業を進行します。

Reading/Dictation

英語から日本へ翻訳しながら読むのではなく、英語を英語のまま理解し読むことのできる多読、精読を行います。文章読解力から表現力に厚みを増し、ディクテーションではリスニング力と講師との意見交換にて、スピーキングも活性化させます。

Writing

英語での正統なライティング方法を学習しながら、より正確で整ったライティングスキルに加え、語彙力の向上を目指します。

Listening

初心者の方には基礎英文法のインプットと講師とのロールプレイングでのアウトプットの双方で基礎レベルを向上させます。中級以上の方はより高度な英文法と表現を教授し、授業での実践を通して、英文法の習得も目指します。

授業風景
授業風景
ドミトリー
ドミトリー
学校データ(一般英語コース)
総生徒数 約150名
設備 食堂、売店、学生ラウンジ、自習室、WiFiラウンジ、Yogaルーム、ウォーターサーバー
宿所形態 学校寮(ドミトリー形式&ホテル利用)・・・3、4人部屋。
ホテル・・・1、2人部屋
宿所設備 ベッド、トイレ、シャワー、冷蔵庫、エアコン、クローゼット(カギ付)
入学日 毎週月曜日(月曜日が祝日の場合でも月曜日に行ないます)
日本人スタッフ 常駐しています。
アクティビティ ヨガ(常時開講)、ダンス、ニュース、ズンバ、JOB English
授業の特色

語学習得における最重要ポイントをスピーキング強化と位置づけ、「スピーキング(話す)」、「リスニング(聞く)」、「ライティング(書く)」、「リー ディング(読む)」、「グラマー(文法)」という語学の基本分野の学習において、アウトプット、インプットを繰り返し、スピーキング能力を効果的に引き出すよう授業を進行致します。
また、より早く向上させるための基本ベースとしてボキャブラリーの強化を目的としています。

小グループ授業

同レベルの学生で4人~8人の少人数グループで構成されます。初級クラスでは、場面に応じたパターン英語を中心に演習を行い、日常会話で活用できるように学習します。また学生同士でロールプレイングを行うことで、より実践的な練習を行います。また中上級クラスではディベート授業や調査・及び発表を行う フィールドワーク授業等が進行されます。

食事風景
食事風景
食事
食事

費用について(2018年の料金)

・入学日:毎週月曜日(到着日は日曜日)

一般英語コース(PowerSpeaking5)

マンツーマン(45分5コマ)+小グループ(45分1コマ)+実践英語アクティビティ授業(45分1コマ)+Vocaテスト+宿泊費・食費1日3食

◎4週間コース 内部寮4人部
授業料・宿泊・食費 ・4週間:US$1230
登録金 :US$120
空港出迎え:US$ 20(片道)
合計 $1370(4人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約151,000円(4人部屋)、約156,000円(3人部屋) 、約238,000円(1人部屋)

◎8週間コース
合計 $2600(4人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約286,000円(4人部屋)、約297,000円(3人部屋)、約460,000円(1人部屋)

◎12週間コース
合計 $3830(4人部屋/1US$= 110円の場合)
日本円額 :約421,000円(4人部屋)、約438,000円(3人部屋)、約662,000円(1人部屋)

※キャンペーン等で料金が変わることがありますので、ご了承ください。また、外国為替レートにより料金は変動します。
※学校の入学手続き代行費用は無料です。銀行送金手数料4000円が別途かかります。
※現地で支払:水道・電気代や教材代、IDカード、ACR-Iカードなど。

申込方法

お申込は随時、受付けています。
お申込みは「ウェブでのお申込みについて」ページをご覧ください。

ウェブでのお申込みについて


お問い合わせ
バンザイ・インターナショナル
〒141-0021 東京都品川区上大崎3丁目3-9 秀和目黒駅前604 
メール : info@banzai-international.com
TEL : 03-6273-0251
営業時間 : 月~金/AM10:00-PM7:00 土・日・祝日は定休
※カウンセリングを希望する方は、ご予約をお願いします。

関連記事

  1. バンクーバー・インターナショナル・カレッジ・オブ・イングリッシュ…
  2. デンマークのフォルケホイスコーレについて
  3. 北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校
  4. 【フィリピン セブ島】英語レッスン+企業インターンシップ 4週間…
  5. デンマーク 北欧の社会福祉や環境について学べる学校 フォルケホイ…
  6. デンマークのワーキングホリデーや留学のサポート
  7. 北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校 留学生メッセージ…
  8. シドニー・カレッジ・オブ・イングリッシュ

注目のプログラム

1~2週間・海外ボランティア/海外インターンシップ

春休み・夏休み・冬休みなど(1年中受付ています)1、2週間から参加できる人を募集しています。…

北欧 デンマーク留学

北欧・デンマークで手芸を学ぶ スカルス手芸学校

日本人手芸家も多く留学した有名な手芸学校。この学校を卒業して、日本で手芸を職業にしている人がいます。…

デンマーク 北欧の社会福祉や環境について学べる学校 フォルケホイスコーレ

NFHSNFHSは、フュン島北西部の海岸沿いの町、ボーゲンセ郊外にあります。2005年からは…

おすすめプログラム

  1. アメリカ 難民移民支援団体(NGO)インターンシップ
  2. カナダ 高齢者施設 社会福祉ボランティア
  3. 韓国の日本語教師ボランティア

海外インターンシップ

海外ボランティア

PAGE TOP